調布リトル・リトルシニア
メジャー マイナー ティーボール シニア 世界大会
出場記念
OB会 後援会 グラウンド
案内
歴史 トピックス
トピックス
2016年12月04日
2015年12月20日
2015年11月01日
2014年12月21日
2014年12月20日
2013年12月22日
2013年08月07日-2013年08月25日
2013年01月27日
2012年12月23日
2012年03月31日
2012年01月01日
2011年12月04日
2011年01月30日
2010年12月23日
2010年11月28日
2010年02月13日
2010年01月09日
2009年12月20日
2009年11月15日
2009年01月10日
2007年12月19日
2007年12月12日
2007年12月02日
調布シニアと世界最優秀監督について
2009年12月08日
今般巨人・原監督が“世界最優秀監督”に選ばれました。
これは国際野球連盟(IBAF)が、過去2年間の実績を基に世界で最も優秀と評価された監督を選出するものです、
プロ野球界では初めての受賞で、日本人では3人目の受賞です。

その過去2人のうち1人が、調布リトル創設時より約30年に亘り、監督を務められた渡辺忠前監督です。
渡辺前監督は、89年・90年と調布シニアを率いてAA世界選手権(16歳未満の世界大会)で2連覇を果たしたことが評価されて受賞されています。
あまり知られていませんでしたが、これは快挙であり、調布シニアにとりましてすばらしい偉業であり、財産です。

これからもぜひ伝統を受け継いでほしいと思います。



調布リトルリーグ・リトルシニアOB会長
斧木