調布リトル・リトルシニア
メジャー マイナー ティーボール シニア 世界大会
出場記念
OB会 後援会 グラウンド
案内
歴史 トピックス

大会結果は順次掲載していきます

2018年5月27日
2018年3月11日-25日
2018年1月8日
2017年12月23日
2017年11月25日-26日
2017年10月
2017年08月27日-9月3日
大会の詳細はこちらをご覧ください
春季大会
2018年03月11日 - 3月25日

3月11日 1回戦/調布G
チーム名 1 2 3 4 5 6
調布A 0 0 2 0 0 0 2
秋川 1 0 0 0 0 0 1
(投)長津 (捕)片岡
【2塁打】吉田

【試合の模様】




3月18日 2回戦/調布G
チーム名 1 2 3 4 5 6
東板橋 0 0 0 0 0 0 0
調布A 4 1 0 1 0 X 6
(投)芳賀-野田 (捕)片岡
【2塁打】野田

【試合の模様】




3月18日 3回戦/調布G
チーム名 1 2 3 4 5 6
小金井A 0 0 2 0 0 2
調布A 2 6 0 3 X 11
(投)長津 (捕)片岡
【本塁打】長津 【3塁打】 王 【2塁打】王、小針(2)、長津、元島

【試合の模様】




3月25日 準決勝/府中G
チーム名 1 2 3 4 5 6
東京中野A 0 1 7 9 0 4 17
調布A 0 0 0 0 0 0 0
(投)長津-元島-芳賀-野田 (捕)片岡

【試合の模様】




■調布B戦績
3月11日 1回戦

チーム名 1 2 3 4 5 6
東京中野B 1 1 1 0 0 0 3
調布B 0 0 0 2 4 X 6
(投)西川 (捕)橋本


3月18日 2回戦/北砂G
チーム名 1 2 3 4 5 6
調布B 0 0 0 0 0
東京北砂A 4 3 0 3x 10
(投)越智-高尾 (捕)橋本

【試合の模様】




「重要なのは 勝つために準備する意欲である」

2018年になって最初の硬式戦 として、3月~春季大会が開催されました。緊張してもおかしくない状況の中、A/B両チーム供に善戦しましたが、悔しくも優勝を逃す結果となりました。結果が出ない時こそ、どういう自分でいられるか?決してあきらめない姿勢が何かを生み出すきっかけをつくることを忘れてはいけません。即ち、「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」です。

今回、負けを経験して習得した何かを次に繋げよう!試合に勝利する意欲はたいして重要ではない、それは誰でも持ち合わせています。重要なのは、勝つために準備する意欲です。

しっかり準備して、明日の勝利を全力でつかもう!